『ペット動画共有アプリ』Petit(プティ)|ご利用規約

Petitを友達に教えよう!

『ペット動画共有アプリ』Petit(プティ)

「Petit(プティ)」利用規約

第1条(利用規約)

1. この利用規約(以下「本規約」といいます)は、株式会社ケーエムケーワールド(以下「当社」といいます)が提供する「Petit(プティ)」(以下「本サービス」といいます)の利用に関する諸条件を定めるものであり、本サービスを利用する者(以下「ユーザー」といいます)はその内容を遵守するものとします。
2. ユーザーは本サービスを利用するにあたり、本規約の内容を十分に理解した上で各事項に同意して頂きます。また、ユーザーの本サービス利用開始をもって、ユーザーが本規約に同意したものとみなします。

第2条(本規約の変更)

1. 当社は必要に応じて任意の理由により本規約をいつでも変更できるものとします。
2. 本規約を変更する旨は、当社が定める方法にてユーザーに通知します。
3. 変更後の利用規約がアプリ内やWEBサイト等に表示された時点より変更後の利用規約は効力を生じます。

第3条(特約と通知)

1. 当社は本規約の他に、当社所定の通知方法(アプリ内やWEBサイト等)にて個別のサービスに関する特約を定める場合があります。
2. 特約は本規約に優先するものとし、ユーザーは特約にも同意して頂きます。

第4条(サービスの利用条件)

1. 本サービスを利用するにあたり必要となる機器・ソフトウェア・通信回線等はユーザーの費用と責任において用意する必要があり、当社はそのサポートを行いません。
2. 本サービスへの接続はインターネットを必要とし、当社の管轄に関わらず多くのネットワークを介して通信されることをユーザーは理解した上で本サービスを利用するものとします。

第5条(会員登録)

1. ユーザーは本サービスを利用するために、その本人が当社所定の方法にて本サービスに関する会員登録を行う必要があり、会員登録に必要な情報は真実かつ正確な内容である必要があります。
2. 当社から受けた会員資格、ログインIDおよびパスワードをユーザーは適切に管理し、それらを第三者に利用させたり、譲渡や貸与、売買することを禁止します。
3. 会員資格、ログインIDおよびパスワードをユーザーの故意または管理不十分により損害が生じた場合、その責任はユーザーが負うものとし、万が一当社に損害を生じさせた場合はユーザーにその賠償を請求する場合があります。
4. 当社はユーザーからの会員登録申請および既に発行した会員資格を、ユーザーの本規約違反や申請内容の虚偽、反社会的勢力等、本サービスを利用するにあたり当社が不適切であると判断した場合、本サービスの利用をお断りする目的で却下または取り消す場合があります。
5. 当社の許可無く商用目的の会員登録を禁止します。

第6条(本サービスについて)

1. お客様は、対象端末で本アプリを動作させ利用することができるほか、無償で(ただし、本規約にて別の定めをする場合を除きます)本サービスを利用することができます。
2. 本サービスの内容は、当社によるその提供の時点で合理的に提供可能と当社が判断するものに限ります。当社は、全ての対象端末で本サービスが利用できることを保証するものではありません。
3. 当社は、お客様が本規約に違反し、または本サービスの運営上必要と当社が判断した場合、お客様に対し通知することなく、また、何ら責任を負うことなく、お客様による本サービスの利用または共通ID等の使用を停止することができます。
4. 当社は、一定の予告期間をもって当社所定の方法でお客様に通知することにより、本サービスの全部もしくは一部の変更、追加または廃止をすることができます。かかる変更、追加または廃止に起因してお客様に損害等が生じても、当社は一切責任を負いません。ただし、当社は、本サービスの一部の変更または追加であってお客様に不利益を与えないものについては、お客様への通知を省略することがあります。
5. 当社は、本サービスの正確性、有用性および完全性等に関する保証を含め、本サービスに関して何ら保証するものではありません。また、本サービスに起因してお客様その他第三者に不利益または損害が発生したとしても、当社は、当社の故意または重大な過失に起因する場合を除き、一切責任を負いません。
6. 本サービスに関連して発生した全ての紛争(お客様と第三者との間で生じた紛争を含みます。)について、当社は、当社の故意または重大な過失に起因する場合を除き、一切責任を負いません。
7. お客様は、本サービスを利用するにあたり、次の各号に定める行為をしてはなりません。
(1) 本サービスにより利用し得る情報を改ざんしまたは消去する行為。
(2) ウィルス等の有害なコンピュータプログラムまたは情報等を送信、掲載または書込む行為。
(3) 他のお客様の登録情報を不正に取得もしくは使用し、または他のお客様もしくは自己の登録情報を不正に他のお客様もしくは第三者に使用させる行為。
(4) 他のお客様、当社または第三者の著作権、商標権もしくはその他の知的財産権を侵害する行為。
(5) 他のお客様、当社もしくは第三者を差別もしくは誹謗中傷・侮辱し、または特定の地域を名指しする等の方法により他者への不当な差別を助長し、またはその名誉もしくは信用を傷つけるような行為。
(6) 他のお客様または第三者の財産またはプライバシーもしくは肖像権等を侵害する行為。
(7) 詐欺、規制薬物の濫用または売買、児童売買春、預貯金口座および携帯電話の違法な売買等の犯罪に結びつく行為。
(8) 違法に賭博・ギャンブルを行い、またはこれを勧誘する行為。
(9) けん銃等の譲渡、公文書偽造、殺人、脅迫等の違法行為を請負し、仲介しまたは誘引(他人に依頼することを含みます。)する行為。
(10) 無限連鎖講を開設し、またはこれを勧誘する行為。
(11) 他のお客様、当社もしくは第三者に対し無断で広告、宣伝、勧誘等の電子メールを送信する行為、他のお客様、当社もしくは第三者が嫌悪感を抱く電子メール(嫌がらせメール等)を送信する行為、一時に大量の電子メールを送信する等により他のお客様、当社もしくは第三者の電子メールの送受信に支障をきたす行為、または特定電子メールの送信の適正化等に関する法律(平成14年法律第26号)に違反する行為。
(12) わいせつ、児童ポルノもしくは児童虐待または若年者にとって不適当もしくは有害な内容の画像、映像、音声、文書または情報等を送信、掲載または書込む行為、またはインターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律(平成15年法律第83号)に違反する行為。
(13) お客様、第三者または当社の設備等に過大な負荷を生じさせる行為その他その使用または運営に支障を与える行為。
(14) 選挙運動、選挙の事前運動またはこれに類似する行為。
(15) 人の尊厳を著しく損なう情報(歴史的、学術的価値を有するものを除きます。)、人の殺人現場の写真等残虐な情報、動物を虐待する画像等の情報、事実に反する情報または意味のない情報を掲載し、または不特定多数の者にあてて送信、掲載または書込む行為。
(16) 人を自殺に誘引または勧誘する行為、または第三者にその危害の及ぶおそれのある自殺の手段等を紹介するなどの行為。
(17) 本第7項各号に定める行為に係る情報を掲載するウェブページのURL等の情報を送信、掲載等する行為。
(18) その他法令に違反しまたは公序良俗に反する行為。
(19) 本目的とは無関係なコメント、写真等を投稿する行為。
(20) 商品の販売、商品の販売を目的とした広告またはその広告へのリンクの掲載など、営利を目的とした行為。
(21) 本目的とは無関係なサイトの紹介をし、または、当該サイトへ誘導する行為。
(22) 当社が本目的に照らして不適切であると判断する行為。
(23) その他、本サービスの運営を妨げるような行為。
(24) その行為が前各号のいずれかに該当することを知りつつ、その行為を助長する態様でリンクをはる行為。
(25) その他前各号に該当するおそれのある行為またはこれに類する行為。

第7条(ユーザーの責任)

1. ユーザーは、ユーザー自身の責任において本サービスを利用するものとし、本サービスを利用してなされたユーザーの一切の行為及びその結果について一切の責任を負い、当社に何らの不利益、負担又は損害を与えないものとします。仮に当社がユーザーの行為に起因して何らかの不利益、負担又は損害を受けたときには、ユーザーは、当社に対し、かかる不利益、負担又は損害を賠償するものとします。
2. ユーザーは、本サービスを利用してユーザーが送信した文章、画像等(以下「ユーザー文章等」といいます。)が第三者の権利を侵害していないことを保証するものとします。
3. ユーザーが第三者の名誉を毀損した場合、第三者のプライバシー権や知的財産権を侵害した場合、許諾なく第三者の個人情報を開示した場合、著作権法に違反する行為を行った場合、本利用規約に違反した場合、その他第三者の権利を侵害した場合には、当該ユーザーは自己の責任と費用において解決しなければならず、当社に一切の迷惑をかけないものとします。

第8条(ユーザーの禁止事項)

ユーザーは、本サービスを利用するにあたり、以下の各行為をしてはならないものとします。
1. 犯罪行為若しくは犯罪行為に結びつく行為又はそのおそれのある行為。
2. 当社又は第三者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為又はそのおそれのある行為。
3. 当社又は第三者の財産権、プライバシー権、肖像権その他の権利を侵害する行為又はそのおそれのある行為。
4. 当社又は第三者を差別又は誹謗中傷する行為。
5. 本サービスを営利目的で利用する行為(ただし当社が認める場合を除く)。
6. システムへの不正アクセス等本サービスの運営を妨げる行為。
7. 当社又は第三者の信用を損なう行為。
8. 当社又は第三者の信用を損なう行為。
9. 法令、公序良俗若しくは本利用規約に違反する行為又はそのおそれのある行為。
10. その他当社が不適切と判断する行為。

第8条(ユーザーの禁止事項)

ユーザーは、本サービスを利用するにあたり、以下の各行為をしてはならないものとします。
1. 犯罪行為若しくは犯罪行為に結びつく行為又はそのおそれのある行為。
2. 当社又は第三者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為又はそのおそれのある行為。
3. 当社又は第三者の財産権、プライバシー権、肖像権その他の権利を侵害する行為又はそのおそれのある行為。
4. 当社又は第三者を差別又は誹謗中傷する行為。
5. 本サービスを営利目的で利用する行為(ただし当社が認める場合を除く)。
6. システムへの不正アクセス等本サービスの運営を妨げる行為。
7. 当社又は第三者の信用を損なう行為。
8. 当社又は第三者の信用を損なう行為。
9. 法令、公序良俗若しくは本利用規約に違反する行為又はそのおそれのある行為。
10. その他当社が不適切と判断する行為。

第9条(サービスの知的財産権)

1. 本コンテンツを含み、本サイト上を構成する文章、画像、プログラムその他のデータ等についての一切の権利(所有権、知的財産権、肖像権、パブリシティー権等)は、ユーザー文章等を除き、当社又は当該権利を有する第三者に帰属するものとし、ユーザーは、方法又は形態の如何を問わず、これらを当社に無断で複製、複写、転載、転送、蓄積、販売、出版その他ユーザー個人の私的利用の範囲を超えて使用してはならないものとします。
2. ユーザーは、本サービスを利用してユーザー文章等を送信した場合には、ユーザーは当社及びその送信先に対し、ユーザー文章等の複製、公衆送信、頒布、貸与、改編、編集、映画化、翻案その他の使用を無償で許諾したものとします。この許諾は非独占的で再許諾及び譲渡の可能なものとします。また、かかる利用に際して、ユーザーは著作者人格権を行使しないものとします。
3. 当社は、ユーザー文章等を、本サービスの円滑な提供、システムの構築・改良・メンテナンス又はバックアップに必要な範囲内で、当社のサーバー等に複製その他の使用をすることができるものとします。

第10条(当社の免責)

1. 当社は、本アプリおよび本サービスの正確性、最新性、完全性、有用性等いかなる事項についても保証いたしません。
2. 当社は、ユーザーが使用する機器、設備又はソフトウェアが本サービスの利用に適さない場合であっても、サービスの変更、改変等を行う義務を負わないものとします。
3. 当社は、ユーザーの通信や活動に一切関与せず、ユーザー文章等の内容についても一切責任を負いません。万一ユーザーと第三者間の紛争があった場合でも、当社はその責任を負いません。
4. 当社は、アクセス過多、その他予期せぬ要因に基づく本サービスの表示速度の低下や障害等によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。
5. 当社は、ユーザー文章等を監視したり、保存する義務を負いません。
6. 当社は、次に掲げる場合には、ユーザー文章等の内容を第三者に開示することができるものとします。当社は、それによって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。
(1)ユーザーが承諾した場合。
(2)本サービスの技術的不具合の原因を解明し、解消するため必要な場合。
(3)裁判所や警察などの公的機関から、法令に基づく正式な照会を受けた場合。
(4)本利用規約に違反する行為又はそのおそれのある行為が行われたと当社が判断したとき場合。
(5)人の生命、身体及び財産などに差し迫った危険があり、緊急の必要性があると当社が判断した場合。
(6)特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律第4条に基づく開示請求の要件が充足されたと当社が判断した場合。
(7)その他本サービスを適切に提供するために当社が必要と判断した場合。
7. 当社は、ユーザーが本利用規約に違反した場合、その他当社が本サービスの運営上不適当と判断する行為を行った場合には、当該ユーザーに対して、何らの通知又は催告なしに本サービスの利用停止、損害賠償請求等必要な措置(法的措置を含みます。)を取ることができるものとし、それによってユーザーに生じたいかなる損害についても一切責任を負いません。
8. 前項に基づき本サービスの停止等の措置を受けたユーザーは、当該措置の理由の開示を求めることができないものし、当該措置について争わないものとします。

第11条(個人情報の取り扱い)

1. お客様は、お客様に本サービスおよび本アプリサポートを提供する目的で当社がお客様の個人情報等(お客様個人に関する情報または本サービスの利用履歴等をいいます。)を定期的に収集し、これを当社の個人情報の取扱に関する規程に基づき取り扱い、利用することにつき、あらかじめ同意します。また、お客様は、当社が本アプリおよび本サービスの改善・改良する目的でかかる個人情報等をお客様を識別することができない方法により利用することにつき、あらかじめ同意します。
2. お客様は、当社がお客様の登録した電子メールアドレス宛てに、いずれかの本アプリまたは本サービスに関する案内の電子メールを送信すること、当該電子メールアドレスを、お客様への連絡を行うなどこれら本アプリおよび本サービスの提供のために用いること、および本アプリ内にて本サービスに関するバナー広告を掲載・リンク設定を行うことにつき、予め同意します。
3. 前項のほか、当社は、お客様に広告電子メールを送信するときには、あらかじめ広告電子メールを送信することにつき同意または請求を受けた方にのみ、広告電子メールを送信します。お客様は、当社からの広告電子メールの送信を希望しない場合には、当社所定の方法にて当社に通知することにより、当社からの広告電子メールの送信を拒否することができます。

第12条(本利用規約及びその他の利用規約等の有効性)

1. 本利用規約の規定の一部が法令に基づいて無効と判断されても、本利用規約のその他の規定は有効とします。
2. 本利用規約の規定の一部があるユーザーとの関係で無効とされ、又は取り消された場合でも、本利用規約はその他のユーザーとの関係では有効とします。

第13条(損害賠償)

本サービスのご利用にあたり当社の責に帰すべき事由によりユーザーが損害を被った場合は、当社は、通常かつ直接の損害を賠償するものとします。ただし、当社の故意又は重大な過失に基づく損害については、この限りではありません。

第14条(準拠法と管轄裁判所)

1. 本規約は、日本国法に準拠し、日本国法に従って解釈されるものとします。
2. 本規約に関る紛争につき訴訟を提起する場合、訴額に応じて日本国の東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。